鴻巣市の不動産情報TOP > LIXIL不動産ショップ エフタウン鴻巣駅前店のブログ記事一覧 > 昨日は・・・

昨日は・・・

≪ 前へ|寒の戻り   記事一覧   最近流行りの・・・。|次へ ≫

昨日は・・・

カテゴリ:スタッフブログ



ERA エフタウン 鴻巣駅前店 西塔です(∩´∀`)∩










昨日は、真冬並みの寒さでしたね。

雪が降っていました

本日も寒さは、残っています(´・ω・`)

久しぶりにコートを着て出勤










さて走る人のポーズでおなじみ!

“ 非常口マーク ”

皆さん必ず目にしたことがあると思います。










正式には“ 避難口誘導灯 ”と呼ばれます。

何か災害等があった際に

安全に避難出来る場所、屋外に出る扉の上部に設置されています




このマーク、皆さんもご存じの通り緑色。

理由もなく緑色にしたわけじゃないのですよ♪(笑)




赤色の炎が上がった際に

よく目立つのが緑色だからです!!

赤色の中で目立てば何色でも良い・・・

といったことはなく、、、。

色相環において、緑色は赤色の反対側にあり

そのような色のことを「補色」と呼びます。

「補色」の組み合わせには、

お互いの色を引き立てあう相乗効果があります。

そのため、炎のなかでも緑色は見えやすいとされています







ちなみに・・・

非常口マークの色、明るさについては

消防法の「誘導灯及び誘導標識の基準」で

細かい規定があります( `ー´)ノ







非常口マークは2種類存在します( ゚Д゚)




緑地のものと、白地のもの。




先程までお話しに挙げていたのが

緑地のもの“ 避難口誘導灯 ”

ここに避難口があるよ~!!とお知らせしています。







白地のものは“ 通路誘導灯 ”と呼ばれ

避難口はあっちにあるよ~!!あっちだよ~!!

といったように

避難口までの経路をお知らせしています。

矢印が緑色で強調されているのが、ポイントです。







あの走る人のマークが、日本に誕生したのは1982年。

それまでは「非常口」などと

文字で書いてあるようなシンプルなもの。




しかしそのような形だと

緊急時に文字だけだと見づらくないか?!

漢字が読めない外国人や子供は、どうする?!

といったようになってしまうので・・・

絵文字が、使われるようになったそうです( *´艸`)







私たちの命を守る大切な役割を担っている

非常口マーク(`・ω・´)

あの走る人のマークは・・・

今や、世界標準デザインなんですよぉ~

日本が世界に誇る、ユニバーサルデザイン!!!

使う機会は、少ない方がいいですけどね(笑)







明日は、西塔お休み頂きますm(__)m





イー!アール!エー!

★..☆.:.★.ERA.☆.:.★.LIXIL.☆.:.★.ERA.☆.:.★

◇◆◇オーナー様大募集◇◆◇

オーナー様の賃貸経営における様々な不安、悩みをご相談ください。

ERAが全力でオーナー様の賃貸経営をサポートいたします! ERAで不動産の借りたいと貸したいを繋ぎます。

お住まい探しは鴻巣駅「東口」徒歩1分 ERAエフタウン鴻巣駅前店へ♪

★..☆.:.★.ERA.☆.:.★.LIXIL.☆.:.★.ERA.☆.:.★
≪ 前へ|寒の戻り   記事一覧   最近流行りの・・・。|次へ ≫
  • 学区検索
  • 売却査定
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • T-POINT
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ エフタウン鴻巣駅前店
    • 〒365-0038
    • 埼玉県鴻巣市本町4丁目2-28
      Mビル 1F
    • 0120-391-321
    • TEL/048-540-0520
    • FAX/048-540-0521
    • 埼玉県知事 (2) 第22855号
      宅地建物取引士・少額短期保険募集人・損害保険募集人・賃貸不動産経営管理士 
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • 不動産オンライン
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る